ポケモンダイパリメイクのRTAがヤバすぎ!バグでほとんど戦わずに殿堂入り。30分以下でクリア

ゲームその他

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパールのRTA(リアルタイムアタック/スピードラン)がとんでもないことになっているようです。

バグを利用することでほとんどの戦闘を回避する事ができるため、実質最初に戦うムックルがラスボスで残りはスキップして1時間どころか30分以下で殿堂入りというぶっ壊れた内容となっています。

最近では17分台という超速のクリアが可能となっています。

いわゆるAny%のRTAですが、発売から1週間足らずでこのRTAができてしまう驚きの壊れっぷりです。アップデートでバグが修正されるとできなくなるものの、パッケージ版のダイパリメイクを使い、アップデートせずにプレイすればいつでもこの方法を使ったRTAは可能です。

ちなみに上記動画でBGMが無いことを不思議に思う人もいるかもしれないですが、BGMを下げるとゲームの速度が若干速くなるためです。

今後新たな手段が発見されれば、クリア時間は更に短くなるでしょう。

これらのバグの解説をしている動画もあるので紹介しておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました