「ディヴィニティ オリジナル シン 2」初心者向け攻略。プレイする前に知っておくべきこと

ゲームその他

RPG「Divinity Original Sin 2: Definitive Edition」をプレイする前に知っておいたほうがいいことを紹介。初心者向けです。

手動セーブを忘れるな

ディヴィニティOS2では自動セーブがありますが、手動セーブを絶対に忘れないでください。
自動セーブは思ったよりも頻繁には行われないため、全滅したときにめちゃくちゃ前のセーブポイントまで戻されて泣きたくなります。

初プレイの時はオリジンキャラクターをおすすめ

最初のキャラメイクの時に「オリジンキャラクター」というのを選べます。
これは専用のストーリーや境遇が用意されたキャラクターです。

回避できる戦闘もある。無理やり戦うこともできる

ディヴィニティオリジナル・シン2では、NPCとの会話で戦闘になるかならないかが決定することがあります。それっぽい選択肢を選ぶと戦闘になることがあります。
また、戦闘を回避することもできたりします。戦闘になるということはそのNPCを殺してしまうということなので、気をつけましょう。もちろん強制的に戦闘になる場面も多々あります。

環境効果は非常に強力

油に火をつけると爆発的に燃えます。このコンボは大ダメージを与えますし、大ダメージを受けます。上手く使いましょう。
毒+炎のコンボも強いです。
また、水や血のある場所に電撃を落とすとこれも強力です。
このコンボの使い分けがこのゲームで勝利の分かれ目になると思います。

サブクエストはやらないのはもったいない

本作にはメインクエストとサブクエストがありますが、サブクエストがかなり重要です。

ウェイポイントへのファストトラベルはいつでも可能

一度解放したウェイポイントへは、マップを開いてそのウェイポイントを選択すればワープが可能です。ちなみに、更に便利はピラミッドのアイテムもあります。

「丸めた寝具」があればどこでもHP回復可能

丸めた寝具というアイテムがあります。このアイテムを使うと、パーティメンバーのHPが回復します。戦闘中には使えませんが、戦闘後などにHPを回復させるのに便利です。

パーティに1人はヒーラーが必要

誰か1人は回復役がいないとかなり辛いです。逆にヒーラーがいると強力です。
回復・補助スキルは水術に多くあります。

メインキャラの説得を上げよう

説得が高くないとNPCとの会話の際に交渉が失敗します。
多くの人はメインキャラを操作すると思われますので、メインキャラの説得にポイントを振りましょう。

誰か1人必ず動物の友を覚えよう

「動物の友」 の特殊技能を覚えれば動物と会話できます。

ポイントの振り直しが可能

魔法の鏡でポイントの振り直しができます。

黒猫を死なせるな

序盤で黒猫がプレイヤーについてきますが、フォートジョイの衛兵に見つかるとこの黒猫が殺されてしまいます。
黒猫は後でかなり役に立つので殺されてしまわないように・・・

シャベルまたはリザードのキャラクターが必須

隠しアイテムを掘るためにはシャベルが必要です。
あるいは、リザード(トカゲ)のキャラクターがいれば素手でほれます。

リザレクションのスクロールは高い

蘇生に使う呪文書はかなり高級です。実はレアアイテムです。むやみやたらに使わないように。

鑑定の仕方

アイテムの鑑定は2種類の方法があります。

1つ目はNPCに鑑定してもらう方法。NPCとの取引画面で、NPC側に虫眼鏡のアイコンがあれば、それを選択することで鑑定してもらえます。

もう1つは自分で鑑定する方法。鑑定眼鏡のアイテムが必要で、鑑定にポイントを振る必要もあります。鑑定眼鏡はどこかに落ちてます。

テレポートは非常に便利

テレポートという風術のスキルがあります。これを使うと戦闘でも探索でもかなり有利になります。

樽の使い方

樽がマップの色んな場所に置いてあるかと思いますが、樽を使ってアイテムのクラフトが可能です。樽は拾うのではなく、樽で製作をします。樽には色々な属性があり、武器や矢、空き瓶などと組み合わせることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました