ポケモン新作スカーレット・バイオレットがヤバすぎる。処理落ちにフリーズ、エラー落ち・・・【ポケモンSV】

ゲームニュース

2022年11月18日に発売された「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」ですが、いきなり多種多彩な問題が発生しているようです。

今回はバグ以上に処理落ちが激しすぎるということが指摘されている他、単純にグラフィックの品質が悪すぎると言われています。

まずはこちらの動画をご覧ください。

PR

処理落ち

ゲーム機の演算や読み込みが追いつかず、フレームレートが急激に落ちる現象です。

しばらくして描画が追いつけば元のフレームレートに戻りますが、一瞬止まったように感じる場合も。

多彩なグリッチ(バグ)

上記以外にも、ポケモンやNPCが急に現れては消えるようなグリッチも頻繁に見られるようです。

フリーズ

エラー落ち

エラー落ちに関しては報告が多すぎるので、Twitterで「エラー落ち」で検索してみると山ほど出てきます。

フレームレートの解析動画

通常、最低限必要なフレームレートが30fps(毎秒30コマ)で、快適だと感じるのが60fpsです。ポケモンSVでは20fps以下に落ちている場面があり、20fps以下だと3D酔いをしたり、やや不快に感じられるかもしれません。

今作はポケモンとバトルしながら様々なバグや処理落ちともバトルする必要がありそうです

コメント

タイトルとURLをコピーしました