「モンスターハンターライズ」のストーリーが短い事がデータで明らかに

ゲームニュース

カプコンから発売されたSwitch用ソフト「モンスターハンターライズ」ですが、モンスターハンターワールドに比べると幾分短いことが判明しました。

海外のHow Long to Beatというサイトでは、ゲームがクリアまでに何時間かかるのかというデータが登録されています。

HowLongToBeat.com | Game Lengths, Backlogs and more!
How long are your favorite video games? HowLongToBeat has the answer. Create a backlog, submit your game times and compete with your friends!

このサイトによると

モンスターハンターワールドはメインストーリーのクリアまでに平均で48時間30分かかっているというデータがある一方で、モンスターハンターライズは16時間に留まっています。

また、他のコンテンツもやりながらメインストーリーをクリアするまでにかかる時間は、モンスターハンターワールドが99時間に対して、モンスターハンターライズは41時間となっています。

結論としては、色々やりながらだとモンスターハンターライズもそれなりにボリュームがあるが、メインストーリーをクリアするまでにかかる時間は短いという事になりそうです。

メインストーリークリアまでの平均時間

ワールド:48時間30分
ライズ:16時間

メインストーリー+他

ワールド:99時間
ライズ:41時間

モンスターハンターはストーリーをクリアしてからの素材集め&装備作成がメインなので、ストーリーが短くてもさほど影響はなさそうですが、相対的にボリュームは小さくなっています。

また、モンスターハンターライズのストーリーにおけるモンスターの難易度が低めに設定されており、サクサク進めるためにクリアまでが早いという印象もあるようです。

4月末にはアップデートでモンスターが追加予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました