【バルダーズゲート3】レイヴンガード大公爵を救う方法とメリット・デメリット

その他ゲーム攻略

捕えられているレイヴンガード大公爵を助けるには。(レイヴンガード大公爵を救出する クエスト)

レイヴンガード大公爵は「鉄の玉座」と呼ばれる場所にいます。

注意!!!

先に「鋼の衛兵を無効にする」というクエストで工場を爆破してしまうと、レイヴンガード大公爵は処刑されます。

工場を爆破する前に、レイヴンガード大公爵を救出してください。

鉄の玉座は水中にあり、大公爵はそこに捕えられています。

鉄の玉座には潜水艇が必要ですが、バルダーズゲート下層にある「フリム運輸」という倉庫内部の北西にある床の入り口からそこまでたどり着けます。

潜水艇のドックまで行くと、ドワーフの男がいます。レッドハンマーとか言う名前です。

そのNPCと話し、鉄の玉座に行きたいと伝えます。(会話難易度チェック有り)

なお、レッドハンマーを殺しても、鉄の玉座に行くことは可能です。

その後、ゴータシュとも会話になります。

鉄の玉座に行くと、ゴータシュを裏切ることになります。

したがって、ゴータシュと取引したい場合、鉄の玉座に行くことはできません。

鉄の玉座に入ると、レイヴンガード大公爵とガンド達が捕まっているのがわかります。

クエストマーカーがあるのでわかるかと思いますが、レイヴンガード大公爵はにいます。

レバーを引くとドアを開けることができます。

盗賊道具で解錠もできますが、レバーで開けたほういがいいです。

魚人のような敵も出てきます。

6ターン経つと施設が爆破されるため、6ターン以内に脱出する必要があります。脱出できないと死にます。味方もNPCも脱出する必要があります。

ガンド達を救いたい場合、または「ガンドを助ける」というクエストを受けている場合。

ガンド達が鉄の玉座の西、南、中央部にも捕えられていますので、そちらにも向かってレバーを引いて解放してあげましょう。

ガンド達は被害者なので、善としてプレイしているなら助けたほうが良いでしょう。

ウィルを仲間にしており、ミゾーラとの契約を守り続けた場合、レイヴンガード大公爵が脱出するのをミゾーラが助けてくれます。

ウィルを仲間にしていない、または、ウィルがミゾーラとの契約を破棄した場合、ミゾーラが蜘蛛を召喚し、邪魔してきます。

中央のはしごから潜水艇に脱出できます。解放ガンド達は自動で潜水艦に逃げます。

鉄の玉座爆破後、街に戻ると、アランドラというNPCが話しかけてきます。

アランドラは、アンバーリーの仲間がレッドハンマーの発明のせいで死んだと考えています。

アランドラにレッドハンマーを連行させればそれで終わり、レア装備「波の母のローブ」が手に入ります。「溺れた者の仇を討つ」というクエストも完了できます。

レッドハンマーを擁護すると、アランドラ達との戦闘になります。アランドラ達はエレメンタルを召喚するのでかなり厄介です。また、ローブは手に入りません・・・

潜水艦から救出されたガンド達も降りて喜びます。

レイヴンガード大公爵を助けるメリット

レイヴンガード大公爵を助け、ウィルと和解すると、「アンサー」というドラゴンに関する情報を教えてくれ、「アンサーの伝説」という本をくれます。

本を読むと、クエストが進み、アンサーを探す展開になります。

大公爵を助けるデメリット

ゴータシュとの信頼関係が終わります。ゴータシュはプレイヤーを敵だとみなすようになります。

デメリットはほとんどありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました