FF14 漆黒のヴィランズ 5.0 サブジョブの効率的なレベル上げ方法

FF14攻略情報

ファイナルファンタジーXIVのパッチ5.0~でサブジョブを効率的にレベリングする方法。

スポンサーリンク

タンク・ヒーラー

レベル1~15

討伐手帳をこなしつつ、ギルドリーヴやギルドオーダー、FATEをやっていればすぐに15になります。

レベル15~50

コンテンツルーレット:レベリング
コンテンツルーレット:ギルドオーダー
適正レベルのインスタンスダンジョン
死者の迷宮(ディープダンジョン)

タンクとヒーラーの場合、マッチングが早いので自分のレベルに近いインスタンスダンジョンに行くのが手っ取り早いです。マッチングしないようならディープダンジョンの方が良いです。

レベル50~レベル60

コンテンツルーレット:レベリング
コンテンツルーレット:アライアンスレイド
コンテンツルーレット:討滅・討伐戦
コンテンツルーレット:レベル50・60ダンジョン
適正レベルのインスタンスダンジョン
死者の迷宮(ディープダンジョン)

タンクやヒーラーなら、適正レベルのインスタンスダンジョンに行くのが良いです。
上記のコンテンツルーレットをやればかなりの経験値を貰えます。

レベル60~70

適正レベルのインスタンスダンジョン
アメノミハシラ
コンテンツルーレット:レベリング
コンテンツルーレット:アライアンスレイド
コンテンツルーレット:討滅・討伐戦

タンクやヒーラーはインスタンスダンジョンに行くのが良いですが、アメノミハシラでもかなりの経験値を貰えます。

レベル70~レベル80

適正レベルのインスタンスダンジョン
フェイス
マッチングを待っている間FATEやサブクエスト、モブハント
コンテンツルーレット:レベリング
コンテンツルーレット:アライアンスレイド
コンテンツルーレット:メインクエスト
コンテンツルーレット:討伐・討滅戦

レベル70からは「メインクエスト」のコンテンツルーレットもおすすめです。時間はかかりますが大量の経験値が貰えます。特にレベル70代後半では非常に助けになります。
タンクやヒーラーはDPSよりもマッチングが短いので、あえてフェイスで行く必要はありませんが、あまりにもマッチングに時間がかかるならフェイスでも良いかもしれません。
FATEの経験値は少ないですが、マッチングを待っている間に少しやってみても良いでしょう。

DPS

レベル1~15

討伐手帳をこなしつつ、ギルドリーヴやギルドオーダー、FATEをやっていればすぐに15になります。

レベル15~50

コンテンツルーレット:レベリング
コンテンツルーレット:ギルドオーダー
死者の迷宮(ディープダンジョン)

タンクとヒーラーと異なり、マッチング時間が非常に長いです。待っている間の時間が無駄なので、死者の迷宮を周回しましょう。ジョブクエストをやっている時等にレベリングのルーレットに申請しておくのが良いです。

レベル50~レベル60

コンテンツルーレット:レベリング
コンテンツルーレット:アライアンスレイド
コンテンツルーレット:討滅・討伐戦
死者の迷宮(ディープダンジョン)

このレベル帯も死者の迷宮でレベル上げするのが良いです。

レベル60~70

適正レベルのインスタンスダンジョン
アメノミハシラ
コンテンツルーレット:レベリング
コンテンツルーレット:アライアンスレイド
コンテンツルーレット:討滅・討伐戦

DPSはマッチングが長いのでアメノミハシラの周回が効率的です。
ただし、レベル61から入場可能になるので60→61はコンテンツルーレットとレベル59のインスタンスダンジョンをやって一気に上げてしまうのが良いです。

レベル70~レベル80

適正レベルのインスタンスダンジョン
フェイス
マッチングを待っている間FATEやサブクエスト、モブハント
コンテンツルーレット:レベリング
コンテンツルーレット:アライアンスレイド
コンテンツルーレット:メインクエスト
コンテンツルーレット:討伐・討滅戦

レベル71からは「フェイス」があります。フェイスは普通にパーティで行くより効率が悪いのですが、マッチングを待たずに済むというメリットがあります。
ただし、NPCのレベルを上げておかないとレベルの高いダンジョンにはフェイスで行けません。
FATEは参加者が多ければマッチングを待つ間にやるのが良いです。
基本はコンテンツファインダーで適正レベルのインスタンスダンジョンに申請するのが良いのですが、あまりにもマッチングに時間がかかるようならフェイスを検討しましょう。
コンテンツルーレットの経験値も馬鹿にならないので忘れずに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました