南方ボズヤ戦線 攻城戦 かんたん攻略ガイド

FF14攻略情報

南方ボズヤ戦線の「カストルム・ラクスリトレ攻城戦」の攻略ガイドです。

まず何回かクリアした感覚としては、長ったらしい攻略記事を読む必要は全くない比較的簡単なコンテンツです。
バルデシオンアーセナルと違い、死んでも普通に蘇生可能です。

要点だけ気をつければOK。

スポンサーリンク

最初のボス

上と下に分かれて戦いますが、同時に倒さないと雑魚が湧いて面倒な事になるのでHPを確認し合いながら削る。戦闘の開始も同時なので勝手にボスを殴ったりしないように。

下で発生する青い頭割り範囲みたいなやつは、その中に誰かいないと攻城兵器にダメージがいってしまうというものです。

上の方がギミックが若干難しいですが、そこまで気にする必要はないでしょう。

初見の人はチャットを良く見ておきましょう。

捕虜救出

6つの区画にスイッチが1個ずつあり、すべてのスイッチに乗った状態を維持すると先に進める扉が開きます。

また、このエリアには敵から攻撃を受けている捕虜が6人おり、救出すると宝箱が増えます。

捕虜全員を助けるなら参加者を区画ごと6つに分けて、捕虜のいる部屋を見つけて、敵を瞬殺する必要があります。

どのパーティがどの区画を担当するのかはこのエリアの入口付近で相談して決めておく必要があります。
自分のパーティがどこに行くのか、マップでしっかり確認しておきましょう
ここの話し合いが最重要です。

第2ボス

火・水・氷・風・土・雷の属性攻撃を組み合わせて使ってくるボスです。
火・・・デバフが消えるまで動かない
水・・・ノックバック
氷・・・止まっていると凍る
風・・・外周にダメージ
土・・・中央から外側に広がる範囲攻撃
雷・・・中央に巨大円範囲

トルネドとか雷の線のやつとかも使ってきます。あとメテオ落ちてくるまでに壊すいつものやつとか。

ボスを倒した後、通路の先に宝箱が出現しますので必ず取りましょう。

第3ボス

ラスボスですが、戦闘の途中でマップの奥に獣王ライアンが出現します。

1パーティがライアンと戦いに行く事になりますので、どのパーティが行くのか事前に話し合いが行われます。

説明が面倒なので予習したい人はYouTubeで動画を見てから挑むと良いでしょう。
難易度的には「アライアンスレイドよりはやや難しく、極蛮神よりは簡単」というくらいです。

【FF14】ドゥン & ライアン 解説【カストルム・ラクスリトレ 南方ボズヤ戦線】
参考までにマイスターアキト氏の動画

あると便利なロストアクション

  • 闘士の秘薬(タンク)
  • 武人の秘薬(DPS)
  • 術士の秘薬(ヒーラー)
  • アレイズ
  • ケアルジャ
  • スペルフォージ
  • スチールスティング
  • プロテス
  • シェル
  • ブレイブ
  • デス
  • レジスタンスリレイザー
  • パワーフォント
  • 背水の境地
  • 重騎兵の秘薬(初見の人用)
    魔戦士の秘薬(初見の人用)
  • 司祭の薬(ヒーラーがデス装備時)

「デス」は捕虜救出の際に大いに役立つでしょう。

防御やHPを上げる秘薬はこの攻城戦においては不要です。初見時以外は攻撃力を上げる秘薬を使ったほうがマシです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました