「99% FPS」とか「1% Low fps」とか「1パーセンタイルfps」って何?【フレームレート】

PCゲームのパフォーマンスモニターで「99% FPS」や「1% Low fps」という項目を見たことがある人もいるでしょう。

これって何の意味があるの?という疑問を解決します。

99% FPS(1% Low fps)って?

これは「1パーセンタイル」のフレームレートを示す値です。

簡単に言うと、ある期間に計測したフレームレートの値を大きい順に並べた時に、下から1%の位置にある値です。

ゲームが常に快適かどうかを判断する上で重要な指標です。

何の意味がある?

フレームレートが低い時はだいたいどのくらい悪いのか」がわかります。

逆に言えば、全体の99%の場面では、99% FPSの値よりも高いフレームレートでプレイできるということです。

例えば、99% FPSが50fpsの場合、悪い時でもだいたい50fps前後のフレームレートでプレイできるということになり、ほとんどの場面では50fps以上でプレイ可能ということを意味します。

99% FPSがめっちゃ低い・・・

99% FPS(1% Low fps)が非常に低い時、カクカクしたり、映像がもっさりしたりといった不快な現象を感じる可能性があります。

99% FPSだけでなく、平均フレームレートも低いのであれば、単にPCの性能不足です。

平均フレームレートは高いのに99% FPSだけ低い場合はゲーム側の問題であったり、ドライバの問題であったり、CPUやストレージ、メモリーの問題であったり、様々な原因が考えられます。

なぜこの指標が大事?

フレームレートは必ずしも一貫しているわけではありません。様々な要因で変動することがあります。敵がたくさん登場したり、爆発が起こったりするとフレームレートが下がることがあります。

また、1フレームだけ描画に時間がかかって遅延しても、それはほんの0.1秒以下で起こることなので、フレームレートカウンターに表れないこともあります。

単純なフレームレートだけ見ていてもわかりづらい「隠れた遅延」を見つけることもできます。

平均60fpsと言われても、時々30fpsに低下するのか、それとも一貫して60fpsが維持されているのかは99% FPSを見ないとわかりません。

99% FPSがどうなると良い?

フレームレートの平均値と99% FPSの値が近ければ近いほど快適だと言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました