ニンテンドースイッチ 修理屋もお手上げ状態

ハードウェア

プロの修理屋もお手上げ。

修理業者のあすか修繕堂が公開した最新の動画で、Nintendo Switchの最近の修理事情が語られています。

【修理会社が暴露します】任天堂Switchの闇

あすか修繕堂の業者さんの話では、ニンテンドースイッチの修理依頼がどんどん増えているそうです。

過去の任天堂製品にあったような不具合よりはるかに酷い壊れ方をしているようで、任天堂の修理センターに送っても基板ごと交換しなければならない=セーブデータ消失というケースが多いようです。

また、スティックのドリフトやジョイコンの認識不良、カードスロットの接触不良、ボタンの認識不良のように修理できるものもあれば、スロット基板や無線通信周りのように入手不可能な部品があってあすか修繕堂では修理できないものもあるそうです。

本体のCタイプコネクタやHDMI出力に関する故障がかなり多いそうですが、これは修理業者で直すのは難しいようです。

なお、充電不良に関しては、修理に出すと基板ごと交換されてデータが消える可能性があるため、新しいSwitchを買ってデータを移してから任天堂に修理を依頼した方が良いとのこと。
修理で基板交換になればデータは吹き飛びます。

メイン基板交換になればデータは消し飛ぶ。
基板交換になりそうな故障でデータが消えてほしくないのなら別のSwitchにデータを移してから修理に出すべし。
※セーブデータお預かりサービスを利用していれば回復可能

created by Rinker
白光(HAKKO)
¥640 (2020/07/05 06:20:58時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました