「22/7計算中」を1話から最終話まで全部見た

エンタメ

以前にAbemaTVやBS11で放送していた22/7計算中を1話から最終話の78話まで全部視聴しました。1週間で!

個人的にアイドルやVTuberにはあまり興味がないのですが、AbemaTVで全話アーカイブされているので1話を試しに見てみたら、予想以上に三四郎の番組という感じで面白かった。
気づいたら全部見てた。

やはり企業がガッツリお金を使って作っているだけあって、アバターのCGや動きのクオリティがめちゃくちゃ高品質。
しかもキャラクターデザインは堀口悠紀子さん及びオリジナルデザイン担当のイラストレーター大勢ということもあって、既存のバーチャルユーチューバーよりも完成されている印象でした。

ただし、最後にCGが無いグリーンバックでキャストも普通に顔出ししている映像があるので、バーチャルユーチューバーとはちょっと違うかと思います。アバターを纏ってバラエティ番組やっているという感じ。

スポンサーリンク

個性爆発。ロケが面白い

ロケに結構行く番組でしたが、ロケ先では当然キャラクターのアバターは使えないので、キャストの頭にGoProをつけて、主観視点で撮っているという珍しいロケでした。

番組が終了してしまっているのが残念ですが、どこかでまたロケをやってほしいです。

一応、中の人がキャラクターを演じ、そのキャラクターが番組に出演しているという形です。
キャストの個性が凄まじかった・・・。アバターを使っている分、より個性が出ていましたが、中でも藤間桜と滝川みゆはぶっ飛んでた。
どこまでが素でどこまでがキャラに寄った芝居なんだろう。

なんやかんやで三四郎の2人の実力も光っていた。特に小宮が斎藤ニコルを、相田が滝川みゆをやたら贔屓するというお決まりのパターンを作っていたのが面白かった。

秋元康のプロデュース力恐るべし・・・

ABEMA | テレビ&ビデオエンターテインメント
緊急速報をはじめとした24時間放送のニュースのほか、オリジナルのドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、国内最大級の26,000エピソードを、いつでもどこでも好きな時にお楽しみいただけます。

created by Rinker
¥1,583 (2020/10/29 17:49:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました